巨大ワールドマップを作ろう@サマースクール2023

毎日とても暑い日々が続いていますね。暑さに負けず、レインボーイングリッシュ久留米には毎日、元気にサマースクール参加の生徒さんたちがやってきます。

サマースクール第一週目のテーマは、「巨大ワールドマップをつくろう」

まず、参加者ひとりづつ、巨大な白地図にダーツを投げて、ダーツの当たった国の「国旗」「挨拶」「名物」「英語の国名」を自分で調べて、国旗シートに描き上げます。

「ダーツが日本にあたれー!」といっていた子がアフリカのコンゴ共和国にヒットしたり。「うおーーー!どこだそこ?!」などと言いながら、初めて聞く”コンゴ共和国”のことをインターネットで調べ、「へえ!動物がいっぱいいるんだ!」など新たな発見に目をキラキラさせていました。

低学年の子たちは、国名を覚えるのも難しく、苦戦していましたが、先生に聞いたり、お友達同士で話し合いながら、国旗シートを仕上げていました。初めて知った国名もあって、みんな「なにこれ?」「どこだ?」など疑問がいっぱい。でもわいわい楽しみながらアクティビティに参加していました。

国旗シートが出来上がったら、自分の書いたシートを英語でプレゼンテーションしたり、レインボーのパスポートを作って、イミグレーションごっこをしたりして、模擬海外旅行を楽しみました。

 

関連記事

  1. 本格ピザづくり体験にチャレンジ!@サマースクール2022

  2. 英語でショッピング体験!@サマースクール2022

  3. 2022年サマースクールが終了しました

  4. 英語でクラフトに挑戦!@サマースクール2022

  5. summerschool

    レインボー英語学童スクール【サマースクールの過ごし方2021…

  6. クッキング!@サマースクール2023