海外の学生さんと交流イベントを行いました

交流イベント記念写真メキシコ人の留学生のアルデバランさんと小学生の木曜日のメンバーで交流イベントを行いました。
お互いに自己紹介、留学生にインタビュー、カードゲーム、一緒にツナおにぎり作り、などをしました。おにぎりは子供達が作り方を英語でレクチャーしました。留学生のアルデバランさんは日本のアニメが大好きで日本文化に興味を持ったのだそうです。子供達はアニメや食べ物について英語で積極的に質問してみたり、恥ずかしがらずにに関わろうとする姿は頼もしかったです。
アルデバランさんは当スクールのお隣の久留米ゼミナール日本語学校の生徒さんです。これまではアジア圏からの留学生が多かったのですが、近年はアメリカ、ヨーロッパ方面からの学生さんも増えているとのこと。子供達が色々な国の人と臆することなくコミュニケーションが取れるよう、英語学習の実践の場としてこのような機会を増やしてまいります!